カテゴリー: Family

2009年03月28日

法事@福井

2009年03月21日

給付金の使い道

2009年02月17日

ホゴシャカイ

2009年01月04日

Wii三昧@福井

2009年01月01日

元旦@福井

2008年11月26日

おっと第七戦:広尾学園

2008年11月23日

第六戦:駒込学園(+次女とお散歩)

2008年10月28日

誕生日ウィーク!

2008年08月22日

ブランコ@福井の三谷邸

カテゴリー: Family

2009年03月28日

法事@福井

SA3C0142.JPG

終了。

親戚一同が集まり、お坊さんが来て、お話を聞いて。

足が少し痺れて。

その後、永平寺の豆腐レストランに行って、宴会。

食べてしゃべって、また食べて。

30名弱が集まる、これ自体が嬉しい。

亡き父に感謝。

さて、そろそろ、小松空港へ。

————————————————————-

因みにお豆腐レストランはここ。
http://www.koshinfoods.co.jp/sachiya/
田舎的風景が満喫できる、お豆腐メーカー直営店。

2009年03月21日

給付金の使い道

皆に、貯金はダメよ、と言ってある。

長女は「卓球に使う」と宣言。

友達とのDisneySeaも蹴っての集中ぶりだ。

昨晩、二女・三女に問いかけてみた。

「一人二万円も入るけれど、使い道として、何かある?」

「もし無いなら寄付はどう?」

「病院の子ども向けのおもちゃを贈る活動とか、自然を残すために土地を買うとかいろいろあるよ」

二人とも、「いいと思う~」と即答。

いろいろ、考えてみて決めると(・∀・)イイネ!!。

http://www.giveone.net/cp/pg/TopPage.aspx

2009年02月17日

ホゴシャカイ

当然、保護者会、である。

土曜日昼、新宿まで行ってきた。

本当は1300~全体会、だったのだが、家庭内連絡不備で私が到着したのは1345

全体会は、3年生のセンター試験結果を受けて、2年生の親への檄が飛んだらしい。

受験への決起集会みたいなもんだ。

結局、その後のクラス別の懇談会に1時間強、出席した。

たまたま部活待ちでヒマをしていた長女に教室を片付けさせたり・・・

母親陣が教室に集まってくる。

ときどき長女が私に耳打ちする。「あの白い服のヒトがXXのお母さんだよ」

家での話によく出てくる子どもたちのお母さんたちだ。

何人かに「お宅にお邪魔させて頂き・・・」とお礼を言われる。

そう言えば半年くらい前「運動会後の打ち上げの二次会」とやらで男女10数名がたむろしていたなあ。運動会が駒沢公園で行われたので、二子玉川まで流れてきたのだったね。

結局、2年生最後の保護者会と言うことで、参加者一人一人が1年間の感想を言って終わり。それはそれで面白かったけれどね。

「勉強は本人がやる気になるまで、我慢してます」と言う親が多くて、ちょっと驚いた。

エライ!

同時に「それで間に合うのか・・・」の不安。

さてさて。

2009年01月04日

Wii三昧@福井

マシンごと、福井に送って、買ったばかりのピクミンとかをやろうとおもっていた。

が、最初に盛り上がったのは弟がもってきたマリオカート。

さすがに良くできている。

4人でできるし、操作が簡単。かつ、遅い人には速度アップアイテムが頻出したりと、接戦になるように出来ている。

昨日は母が「欲しい」というので、WiiとWiiFitを買ってきた。

ジョギングとバランスボール落しがお気に入り。

これがホントのお年玉?

そして、WiiMusic。

三女がどうしても欲しいと昨年来粘っていたもの。

じゃあ算数で100点取ったら、を条件にしていたら(三女は算数が苦手)、なんとたまたま取ってしまった。

ということで、これも昨日から。

三女が中心にやりすすめていたが、今日は私も参戦。

なりきりオーケストラ、で指揮をするのは、なかなかに快感である。

気分出してコントローラーをブンブン振り回す。

でも57点。

三女にはあっさり「へただね」と言われる。

これだけ特訓するかぁ。

母も、Wiiの操作は出来るようなので、これでビデオ電話が出来たらなあ…

2009年01月01日

元旦@福井

例年通り、娘たちとの初詣で始まった

紅白とDynamiteを見た後、1150頃出発

村の中の神社に行き、御神酒を納め、町の神社に行き、友人のお寺を訪ねる

おきまりのコースだ

徒歩でのスタート直後、雪が降り始める

そのまま降り続き、寝て起きるとあたりは真っ白

昨年に続いて雪の中の新年となった

午後には姉一家も来て、一瞬、15人が揃う(姪が一人だけ居なかったか)

弟一家は明日にはもう東京に戻る

私は明日は同窓会

で、帰京は5日朝

昨日から、1/23用のPPTを作り始めた

最初の出だしの数分でなにを話すか・・・

長すぎず、でも、シンポジウムらしく、驚きと数字と仮説を提示する

本当にこういう作業は面白いのだけれど、おなか壊しそう

合間に別の作業もちょこちょこ

2008年11月26日

おっと第七戦:広尾学園

急遽、次女と広尾学園に行くことに。

日曜日に駒込に行ったわけだけど、そのときに話したら興味を持った。

広尾の三番出口から徒歩2分。

ランボルギーニのディーラーの向かい、である。

二子からは自由が丘経由で行けて、とても便利。

長女が2年前、併願をお願いした先でもある。

ここの個別相談に、行ってきた。

点数の話しもあるのだけれど、やはり聞きたかったのは

・特進コースの状況

・学習をすすめる工夫や仕組み

例えばPLT。

朝、プリントをやって、それがすぐ採点され、個々人の弱点に合わせて放課後学習用のプリントが作成される。

面白い。

後は、教員の教育技術向上のために、授業のビデオ撮影がされて、それを皆で見て研究会(反省会?)が行われる、とか。

厳しい。

帰り際、門のところで信号待ちをしていたら、在校生の女の子集団が我々に明るく挨拶してくれた。

次女はそれがとっても気に入った様子。

さて、今日はイベント打ち合わせの後、福井へ。

明日は鯖江市立河和田小学校で講演だ!

親向けと、3年生向け。

準備万端、来るなら来い!

でも3年生は、ちょっとドキドキ。

2008年11月23日

第六戦:駒込学園(+次女とお散歩)

中3次女のお供で、私立の駒込学園に。

いわゆる個別相談なのだが、彼女は学校祭に行っただけで、説明会とかには行っておらずかなり心許ない。

都立をメインにしているのだから仕方ないが、それでも行く確率が3~4割あるのだから蔑ろにも出来ない。

二子からはdoor to doorで50分くらいかな。

道すがら、ちょこちょこ話す。やりたいこと、などなど。

9時過ぎについてみたら、すでに親子連れの列。

椅子に座りながらだが、結局1時間近く待った。

その間にまたちょこちょこ話す。

あなたは結局、ちゃんと勉強できるところにしたいわけでしょ。

そうしたら、単に「特進コース」があるないだけでなくて、そこで実際にどんな教え方をしているとかを聞かなきゃいけないんじゃない?

広尾学園とかだと、こんなやり方をしているみたいだよ。駒込はどうなんだろう?

分かってないならそれをまず聞こうよ。

次女と結構、きちんと話せたので、それで満足。

あとは任せた。

個別相談の番が回ってきた。

彼女は先生相手に、細い声ながら、尋ねるべきことを聞いてみる。

よしよし。

その後、時間があったので、一駅分歩いて本郷へ。

農学部から入って、橋を越え、図書館まで突っ切って、三四郎池を通って安田講堂に戻る。

11時過ぎだったがお腹がすいたので、安田講堂の下の中央食堂でランチ。

二人で950円。

やすい、うまい、はやい。さすが。

次女曰く「卒業生の案内がつくと便利だね」

どうも。

更にその後、一駅分歩いてお茶の水に。

坂を下って明治大学の中も眺めながら、駿河台下の三省堂へ。

一周して、さらに古書街を歩いて喫茶店に。

よく歩いたね~と一休みして、神保町の駅から帰宅。

私の18歳から22歳の時間を、次女と二人で2時間でたどった感じ。

う~ん、T大行きたくなった。

と次女。

お~~~

頑張ってみるかい?そりゃ、一大決心だ。

でも、彼女、今日はとりあえず先日の合唱コンクール(優勝!)の打ち上げへGO。

2008年10月28日

誕生日ウィーク!

diary_976656243_34.jpgdiary_976656243_4.jpgdiary_976656243_126.jpg

先週、長女の誕生日で、今日は三女の誕生日だった。

長女の誕生日には、直前になって三女が

「飾り付けしよう!」

いつもやっているのに今回は忘れてたね・・・

その飾り付けのまま、但し「17才」を「11才」にちょっと変換して、三女の誕生日に突入。

長女のプレゼンとは何かと思ったら・・・

「2階のトイレに行ってご覧」

なんと、トイレが飾り付けしてあって、三女へのメッセージが。

しかも、便器のフタを上げると裏側にお手紙が貼り付けられていた。

素敵なトイレだねえ。

もちろん三女は大喜び。

なので、今日一日、彼女専用としてあげた。

実は、長女は一日ずっと、学校にも行けず極めてブルーに過ごしていたのだが
(主に私のせい)

誕生日イベントで、少し盛り返した感じ。

持つべきモノは兄弟姉妹かな。

写真左が長女向け飾り付け

真ん中は三女自作のサラダ飾り付け

右がトイレの飾り付け。トイレのフタに注目!

2008年08月22日

ブランコ@福井の三谷邸

diary_909887507_86.jpg  diary_909887507_27.jpg

福井の家の二階リビングは吹き抜けになっていて、鉄筋の梁が大きく2本。
そこに縄を掛けて、ブランコを作っている。

これは3代目。
いろいろ工夫をして作ってきたが、なかなかの出来。

西側は3Mの擁壁の上に家が建っているので、このリビングからは田んぼとそれに連なる福井平野が一望できる。

空と田んぼに向かってGo。