カテゴリー: 06 KIT虎ノ門

2018年06月28日

本日発刊『戦略子育て』!7/6にも記念イベントやります

『戦略子育て』本日発刊となりました!

これまでも主要5店舗でのテスト販売(先行販売?)がされていましたが、さっそく各地の書店さんに並び始めました。

JR大森駅のアトレにあるブックファーストはこんな感じ!

ブックファースト 大森アトレ.jpg

ビジネス書の新刊コーナーにドーンと展開されていて、素晴らしい。
ビジネス書の中でも、自己啓発的なものに捉えられている感じでしょうか。

先行販売されていた紀伊國屋 梅田本店では東洋経済新報社としての特設コーナーらしき展開が。雑誌も添えてあってこれまた素晴らしい。

紀伊國屋 梅田本店.jpg

今回、店頭展開上でのチャレンジは「どれだけビジネス書コーナーに並べてもらえるか」です。家庭教育書や育児コーナーではやはり弱い。ビジネス書として扱ってもらえることが、働く親たちにリーチできる手段だと思っています。

さて、6/22 アカデミーヒルズでのイベントに引き続き、7/6 KIT虎ノ門大学院で新刊記念イベントを開催します。もう申し込みは100名を超えたようですが、こちらからお申し込みください。


親向けの講演ですが、子ども連れの参加可能です。参加の際は1家に1冊『戦略子育て』をご持参ください

写真は先日、アカデミーヒルズでの講演の様子です。80名以上が集まりました~

2018-06-22 19.22.41 2.jpg

received_831347040408788.jpeg

49階、さすがの風景。

2017年09月23日

『ゼロからのプレゼンテーション』発刊記念研修 開催

『ゼロからのプレゼンテーション』発刊記念として、

・9/13 1930~2100 アカデミーヒルズ
・9/22 1900~2030 KIT虎ノ門
でプレゼンテーション研修をやりました。「基本編」なので初心者や苦手な人向けなのですが、多くの参加者がありました。
アカデミーヒルズは書店への配本日翌日だったので、その場で本の販売も。なんと30冊以上売れました。
会場はここ!
2017-09-13 18.56.33.jpg
そして虎ノ門でのものは『ゼロからのプレゼンテーション』持参、が条件だったのでみんな、持ってます。壮観。
2017-09-22 19.29.05.jpg
プレゼンテーション研修も、なかなか価値がありそうです。
ということで
10/25 1030~1200 日新製鋼建材
11/2 1900~2030 情報工場
などでも開催予定です。

2017年04月07日

春の授業。KIT虎ノ門大学院と女子栄養大から!

春は学校のスタートシーズン。

入学式もありますが、KIT虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント専攻ではその前日の1日から、私の『基礎経営学入門』が始まります。
今年度からGlobisとの単位互換がなくなりましたが、それでもKIT本科生と単科生あわせて40名近くの大所帯(KIT虎ノ門大学院としては最大)です。
土曜4コマ(6時間)、日曜2コマ(入学式後の3時間)、火曜2コマ(3時間)の3日で駆け抜けました(笑)

内容は
・コンセプトとしては「重要思考」と「B3C」
・ケースとしては「サバイバル」「トレッサ横浜」「スタンウェイ」「デル」などいろいろ
なのですが、初級から上級までを詰め込んだものでもあります。

初学者には大変。でも、「考え方」なので最後に学んでは「もっと早くやればよかった」となる。
だからこそ最初にとりあえず叩き込む、って感じの構成です。
みんな、がんばろー(^^)/

そして7日からは昨年度から始めた女子栄養大 食文化栄養学科での講義です。
埼玉県坂戸の女子栄養大は春爛漫。校内のさくら広場は、ランチがお花見状態という……。
2017-04-06 12.54.30mini.jpg
担当する「基礎経営学入門」は、その名の通り「経営学」を伝えるもの。でも関連科目の筆頭なので、そこに「基礎」と「入門」が付いています!
どうやったら大学2年の女性たちに、経営の本質を伝えられるのか……。私の答えは「ビジネスモデル」なのですが、ご興味ある方は講義見学においでください。

この科目、必修なので昨年も90名近くが履修しましたが、今年はなんと短大からの編入生も対象となって、なんと履修者107名
2017-04-06 11.29.53mini.jpg
19チームでの「サバイバル」からスタートです。
2017-04-06 11.05.13mini.jpg
さて、隔週3時間講義がこれから16コマ分続きます。
教科書は『マンガ経営戦略全史 確立篇』と『同 革新篇』で毎回、生徒たち自身による「5分間教科書解説ビデオ」の上映があります。

今年はどうなるか!楽しみです。

2017年01月05日

2017年1・2月の講演・研修予定

1・2月の講演・研修の予定です。

講演・研修の類ではありませんが、20年間教えてきたグロービスでの最終講義が大阪校で始まりました。(定員20名に申込み100人超!)
1/8 1/22 2/5 2/19 3/5 3/19
10年前つくったIST(Innovative Strategy)、その集大成となるでしょうか。

1/14 900~1300 MUFG東京2「決める・伝える・ほめる力」

1/21 1000~1230 KIT公開講座「ビジネス”発想”思考」
1/22 1000~1200 どんぽぽ@船橋「発想力・ほめる力の育て方」

(定員50名になんと申込み170人!)

1/22 1420~1450 MBA4校合同説明会
(KIT虎ノ門大学院で1300~1700開催です)

1/26 1530~1700 Intage幹部研修「ビジネスモデル革新と発想力の鍛え方」
2/3 930~1030 実務教育出版 初級本科研修会「伝える力の共育法」

2/7 1400~1730 AMG主任初任者研修3
2/9 1330~1425、1500~1630 市川市立稲越小高学年・教員向け研修 
2/111300~1500 UI福井イベント
2/16 1900~2030 豊田市次世代育成課主催「青少年関係団体向け講演会」@豊田市福祉センター

です~

2016年04月04日

新年度が始まりました。KITでMBA!

K.I.T.(金沢工業大学)ではこの春、第6代学長(大澤 敏)が誕生し、そして新研究科(イノベーションマネジメント)が発足しました。

K.I.T.虎ノ門大学院は、その中でMBAと知的財産マネジメントという2種の修士号をカバーする社会人向け大学院として生まれ変わりました。

その1期生を迎える入学式が先日、虎ノ門キャンパスで行われましたが、これまでと変わらず「少人数教育」「ゼミによる徹底指導」を続けていきます。

教育付加価値日本一を目指して!

CfFzjTkUsAAotkq.jpg

2014年02月10日

「すごいゆき」 2014年2月8日

2014-02-08 14.41.52.jpg 2014-02-08 14.41.45.jpg


2/8の土曜日はMUFG行員向け研修で、神谷町のオランダヒルズに行ってきました。
ここ数年、東京で2回、名古屋と大阪で1回ずつやっている自己啓発プログラムの4時間研修です。
テーマは「発想力」だったのが昨年から「決める力・伝える力・ほめる力」に変わりましたが、満足度も高く、来年もやることになりそうです。

それはともかく。
すごいゆき、でした。途中、自由が丘のホームの椅子にも、それが主張されていました(笑)

朝すでにそこそこの雪が降っており、お隣の玉川大師もこんな感じでしたが、

2014-02-08 07.03.49.jpg

昼過ぎに帰ってきたら、こうなってました。

2014-02-08 15.46.40.jpg

なんともかわいらしいのですが、久しぶりに家の前の歩道を雪かきしました。
昼に1回、夜に1回(こっちは、三女とその友だちで!)。

フシギだったのは、あまりにきれいにしたせいか、通行する人が、そこ(雪かきした場所)を避けて車道を歩いたりしていたこと。
「土足じゃマズイ」と感じたのでしょうか(笑)

午前から昼にかけては頑張っていた首都圏の交通機関も、午後からバタバタ止まりはじめ、夕方には多くが「運転見合わせ」となり、何万人もの帰宅難民が発生する事態となりました。
45年ぶりの雪というのだから、まあ仕方がありません。
しかも、気象庁は13年ぶりの「大雪警報」を出していたのですから、誰も責められはしません。

ただし、気象庁は大手町の積雪観測地点で初めての「欠測」をだしてしまいました。
レーザー光を使った自動計測器が故障し、午後5時のデータが不正なものだったのです。
午後6時以降は、職員が物差しをさして手で測る方式に。

スクリーンショット 2014-02-10 17.47.07.png

ガンバレ気象庁!

さて、今日はKIT虎ノ門大学院で「模擬授業」です。
行ってきます~

2013年04月19日

『経営戦略全史』、4/18先行販売のはじまりです~

昨日より、予告通り、東名5店での先行販売がはじまりました。


丸善丸の内本店
丸善本店0418 徳永.jpg
ふつうの四六判より大きいので、4冊列ぶと迫力です!
しかもよく見ると、右がダベンポートで上がハメル、左が楠木さんじゃないですか…。

紀伊國屋の新宿本店

紀伊國屋新宿本店0418.jpg

ビニールに包まれて、特別ディスプレイ!
中身チェック用の見本も完備。

三省堂有楽町店
三省堂有楽町店0418 0.jpg
昼過ぎに立ち寄ったら、たまたま知人とバッタリ。彼に撮ってもらいました(笑)
レジ向かいの特等席にドーン! 有楽町店のみなさん、ありがとうございます (T-T)
で、下の藤田さんとは同郷です。

こちらは三省堂名古屋高島屋店です。
三省堂名古屋高島屋店0418.jpg

ジュンク堂名古屋店
ジュンク堂名駅店0418.jpg
そしてジュンク堂ではこんな独創的な平積みに・・・
あ、うそうそ。これは仮の姿です。ほんとはこんな感じ。

ジュンク堂名駅店0418 2.jpg

友人・知人が各地から、こんな感じでレポートしてくれました m(__)m

一般店頭及びネット書店(Amazonなど)での販売は4/27~29ですが、お早めにお手に取りたい方はこの5店へどうぞ。

また、初版本にはKIT虎ノ門大学院で行われる「購入者限定セミナー」の申し込みチケットがついています。
2013-04-19 22.42.53.jpg

ただセミナー自体への申し込みはこのチケットがなくともできますので、こちらもお早めに。
①5月16日(木)19:00 – 20:30
②5月25日(土)10:00 – 11:30

さあ、これからしばらくはドキドキの日が続きます。
多くのみなさんに手にとってもらえますように。

2013年04月06日

『経営戦略全史』4/27刊行。東名5店で4/18から先行販売!

Amazonでも予約が始まりましたが、いよいよ『経営戦略全史』の発売日が決まりました。
4/27〔土〕です。前日には書店さんに着いていると思いますが、あと3週間となりました。

Amazonへのリンクはこちら、ですが、一刻も早く手に入れたい!という方(^_^)v は次の東名5店で4/18から先行販売されますので、お出かけください。


◎丸善 丸の内本店(オアゾ)
◎三省堂書店 有楽町店
◎紀伊國屋書店 新宿本店3F
◎三省堂書店 名古屋高島屋店
◎ジュンク堂書店 名古屋店

いずれも地域で一二を争う有力店。ドキドキしますねえ。

吉岡秀典さんによるカバーデザインはこんな感じです。でも実物は、もっともっと質感があって、細い箔押しもしてあって、良い感じですよ~。


cover obi01.jpg

英語で「50 Giants of Strategy」とありますが、見出しレベルでちゃんと取り上げているのが、約50名。登場人物としては優に100名を超えます。
おおよそ20世紀初頭から現在までの100年余を対象としましたが、そこで経営戦略論を語るのにはそれだけが(最低限)必要だったのです。

さまざまなプロモーション講演を行います。今決まっているのは、
・4/9  アカデミーヒルズ刊行前講演@d21(満席)
・4/26 グロービス東京校(クローズド)
・4/28 グロービス名古屋校(クローズド)
・5/16 KITセミナー@KIT虎ノ門(初版本購入者のみ)
・5/25 KITセミナー@KIT虎ノ門(初版本購入者のみ)

そうです。KITセミナー@KIT虎ノ門が狙い目です。初版本にだけ入っている「チケット」が申し込み及び入場に必要ですので、ご希望の方は是非、初版本をお買い求めください。

経営戦略はなぜ生まれたのか。誰が何のために経営を、そして経営戦略を創り上げたのでしょうか。
最新の経営戦略論は、どんな理論をベースにしているのでしょう。そしてそれはわれわれに何を求めているのでしょうか。

90分間の中で、そんなお話しをし、みなさんと議論が出来たらと思っています。
お楽しみに!!

2013年03月28日

『経営戦略全史』4月中旬発刊へ! ここまでの振り返り

おそらくは私の執筆人生最大の作品が、もうすぐ刊行されようとしています。


経営戦略論の歴史を20世紀初頭から描いたもので、頁数はなんと420頁余り。ただ、細めのA5版、ソフトカバーなので、それほどの威圧感はありません。
3/27の丸一日、平河町のディスカヴァー・トゥエンティワンの会議室に籠もり、校正作業をしていました。発刊まで私に出来るのは、あとはお祈りくらいです(笑)

書題は『経営戦略全史』となりました。ビジネス初学者からMBAホルダー、経営戦略論マニアまで、幅広く楽しめる内容となっています。

原稿を仕上げたのは去年の11月末。
そこから4ヶ月にわたる編集・制作・プロモーションの大航海が始まりました。
だって原稿段階では18万文字、写真・図版350点、だったので・・・。

ほどなくこの航海の布陣が決まりました。もともと、社長の干場さんの直轄案件だったのですが、この世界に詳しい現場監督が必要です。『ハカる考動学』でもお世話になった、原さんが務められることになりました。

そしてなんとデザインはセプテンバーカウボーイの吉岡秀典さん。
星海社新書の装丁や、『僕は君たちに武器を配りたい』、
干場さんの「ロックな経営書を目指そう!」に呼応して参加いただけることに。

また、この本には9つの架空対談「巨人たちの午後」が配されているのですが、そこでのイラストをプラチナスタジオの長崎訓子さんが、書いてくださることになりました。
オリジナル絵本も描かれますが、『チーズはどこに消えた?』や『トッカン』のカバーでも大活躍!

吉岡秀典さんとの最初の打ち合わせは鮮烈でした。
「2色じゃなくて1色(白黒)の方が、シンプルに伝わりやすくなります」
「ハードカバーでもかわいくできます」
などなど。
見本となりそうな本をディスカヴァー社内からかき集めながらの、とっても楽しいミーティングでした。

リーダー:d21干場さん(社長)
編集:d21原さん
デザイン:吉岡秀典さん
イラスト:長崎訓子(くにこ)さん
図版:荒井雅美さん
プロモーション:d21山崎さん

そうそう、今回もさまざまなタイプのプロモーションを準備しています。

まずは発刊前に敢えてぶつけた4/9のアカデミーヒルズとのコラボセミナー
なぜ「敢えて」かというと、一般にこういうマニアックなものは、じわじわ読者によるクチコミで拡がるために、刊行前にはヒトを集めにくいからです。
でも読んでなくても、かつ3000円前払いでも敢えて来る「コアな層」に訴えるために、刊行前にやってみました。
・刊行前だが、内容の概要が著者から聞ける(当たり前)
・その場で見本刷りを買える(ハズ。ギリギリの進行中)
・サインももらえる(欲しければですよ、あくまで)

かなり不安でしたが、幸いなことにセミナー2週間前の3/26には定員80名が満席となりました。うれしかったので、お礼の特別特典を密かに制作中です。場所は六本木ヒルズではなく、平河町森ビルにあるディスカヴァー社内のセミナールームですのでお間違えなく。

さて、この他にも、コアな経営戦略ファン向けにグロービスでのクローズドセミナーを企画してもらいました。私の講座を受講した人たちが中心になって、今のところ名古屋校と東京校で行われる予定です。(4/28と4/26)

そして、東京ではKIT虎ノ門大学院での読者向けセミナーが、5/16(木)夜と5/25(土)午前に、行われます。『一瞬で大切なことを伝える技術』のときと同じように、KIT虎ノ門大学院に協賛いただいて、初版本にのみ「セミナー応募チケット」が入っています。
これがないと、申し込めないので是非初版本をお見逃しなく!

本文が400頁にも及ぶ本ですが、とても楽しく読めると思います。
もう何度も校正をしていますが、つい読み入ってしまうのが問題です(笑)
自分が書いたのに、フムフムと読んじゃうんですよねえ。

そのとき彼は「よきマネジャーは教室では育たない」と看破し、後年には「よき戦略は机上で定型的には生まれない」と結論(『戦略クラフティング』(1987))しました。ゆえにミンツバーグは、「戦略はパターン化できない」「状況次第で組み合わせ(コンフィギュレーション)よ」と叫んだのです。
そして経営戦略は、HBSのアンドルーズたちが信じていた「アート」(もしくは手工芸(クラフト))に戻りました。

なんて感じです。

経営戦略論は、行きつ戻りつ。さまざまな考えが出ては消えていきました。
でも変わらないものもあります。そして決定的に変わったものもあります。
130名を超える登場人物(主には50名程度)、90余の戦略コンセプトが絡み合う、経営戦略論の冒険活劇を是非お楽しみください。

おっとまだ、制作の途中でした。
巻末に索引を付けようとしているのですが、これがまた大変な作業で・・・(笑)
え?イマドキのMSワードなら一発で出来る?
ところがそんな簡単じゃないんです。「ベンチマーキング」には書籍名と、用語があります。「フォード」や「マッキンゼー」には人名と社名があります。「フリードマン」は2人います。
などなど。

編集の原さん、頑張りましょう~~~。

2013年03月04日

2/23 WHI親睦会「発想力を仕事で発揮しよう」@日経新聞

先日行った『一瞬で大切なことを伝える力』研修に引き続いて、第3回WHI親睦会で、『発想力を仕事で発揮しよう』研修を行いました。場所は同じくKIT虎ノ門大学院です。

様子はこんな感じ。
WHI3.jpg

前日に主催者側に突然入った日経新聞からの取材要請。
「SNSを通じて、事前に参加者同士、相手が見えるイベント参加形態」の記事が書きたかったらしく、記事内容はそんな感じです。

ただ、誰がつけたか見出しは「習いごと・旅行・趣味」が並んでいて、WHI親睦会が趣味の集まりみたいになってしまいました(笑)

困ったもんだ (-_-)
でも、KIT虎ノ門大学院の名前が出たから、ヨシとしよう。

参加者は10名。
楽しく「紙コップ演習」までやってもらいました~。