カテゴリー: 12 その他

2009年01月01日

元旦@福井

2008年12月30日

Donation

2008年12月24日

クリスマス仕様

2008年12月19日

祈り・・・

2008年09月28日

キャラメルの味

2006年07月20日

会食の日々

カテゴリー: 12 その他

2009年01月01日

元旦@福井

例年通り、娘たちとの初詣で始まった

紅白とDynamiteを見た後、1150頃出発

村の中の神社に行き、御神酒を納め、町の神社に行き、友人のお寺を訪ねる

おきまりのコースだ

徒歩でのスタート直後、雪が降り始める

そのまま降り続き、寝て起きるとあたりは真っ白

昨年に続いて雪の中の新年となった

午後には姉一家も来て、一瞬、15人が揃う(姪が一人だけ居なかったか)

弟一家は明日にはもう東京に戻る

私は明日は同窓会

で、帰京は5日朝

昨日から、1/23用のPPTを作り始めた

最初の出だしの数分でなにを話すか・・・

長すぎず、でも、シンポジウムらしく、驚きと数字と仮説を提示する

本当にこういう作業は面白いのだけれど、おなか壊しそう

合間に別の作業もちょこちょこ

2008年12月30日

Donation

昔からやってる。

でも、何かに絞ろうと思って、ずっと「あしなが育英会」だけにしてきた。

なんといっても活動主体がサポートされている/されてきた本人たちであり、真剣さが違う。

「あしながさん」になったのはマネジャーになったのを機にしてだったからもう10数年前。

でも、なかなか募金額は伸びないらしい。

現在は、玉川高島屋も熱心な「日本盲導犬協会」へと「母校の図書室」へも。

ところが今日、アクセンチュアの元同僚がこんなサイトを立ち上げていたのを知った。

http://www.giveone.net/cp/pg/TopPage.aspx

特長ある小さな社会活動団体が70ほど対象となっている。

取り敢えず、子ども系で「病院おもちゃ支援」というのを選んで、寄付。

小学一年生のとき、県立病院に長期入院したときのことを思い出したりしながら。

こういった手軽な寄付サイトがあるだけでも日本人の寄付習慣が変わっていくのではないか、な。

2008年12月24日

クリスマス仕様

家の内外が、いろいろと 


左はLEDライト 

中は12月の掲示板、by 三女 
(ヒマだと毎月掲示板を作ってくれる) 

右はダイニングの飾り付け 
今晩また頑張るだろう 


さて、今年こそは、欲しいものをくれる優しいサンタが来るであろうか・・・

2008年12月19日

祈り・・・

今日は初めて羽田空港までバイクで行った。

カンパチをまっすぐ下るだけなので流石に速い。

電車なら家を出て1時間少し掛かるところを40分で着いた。

JALだよなと思って、空港第1ビルのP2にバイクを置き、行ってみたらなんとANA。

やばい。

第2ビルに行かなきゃ。

でも、時間はまだ40分ある。

連絡バスを探す。

次のは15分後だって?それじゃ、ぎりぎりだなあ。

ふと見ると「無料連絡バスは8番から」

あら、場所が違う。

慌てて100Mほどを走る。ああ、あれがそうか・・・

でも無情にももう10Mのところで無料連絡バスは発進。

行っちゃった。

ところが横断歩道が青に変わり、連絡バスが目の前で停止。

う~ん、乗せてくれたりしないよなあ。

ちょっと、期待してみる。昇降ドア開かないかなあ・・・

もうすぐ信号が変わる。

というところで、昇降ドアが開いた!でも連絡バスのじゃない。

その後ろにいた別のバス。

「教習」

って書いてある。

中からベテラン運ちゃんが私に向かって声を張り上げる。

「3分毎に出てるから!」

なんと素晴らしい観察力。

なんと適切な一言。

一瞬で私の焦りを見切って、焦る必要はないと気づかせる一撃を放つ。

私は恥ずかしさも忘れて(ウソ)立ち尽くす。

心の中で

「ありがとうございます」

「まわりに誰もいなくて良かった」

と思いながら。

2008年09月28日

キャラメルの味

diary_947255405_159.jpg

まあ、日曜日だから当たり前という気もしないではないが、

一日、のんびり

午前中に、ゆっくりお風呂に入って

お昼は、ちょちょっと溜まったmailを片づけ

午後は、テレビを見たり、お散歩したり。

そうそう

小松からの帰りの便で、お隣に座ったのは、セーラー服の中学生。

一人っぽかったので、「一人旅?」と声を掛けてみた。

にこっとしながら、「いえ、習い事です」

何かとは聞かなかったが、毎週、石川から東京まで通っているらしい。

「慣れました~」

私は、紙を使って「色の不思議」や「カタチの不思議」を説明。

こういうことを、子どもたちにお話ししてる、と。

もうすぐ羽田、というとき彼女はバッグの中からごそごそお菓子を取り出した。

ハイソフト、かな。

やっぱり女の子だねえ、と思っていたら、

「はい、どうぞっ」

って、一個くれた。

キャラメル食べたの、何年ぶりだろう・・・

小4から始めた習い事、うまく行くと良いね。

一生の仕事に、なるだろうか。

2006年07月20日

会食の日々

退職をアナウンスしてから、急に忙しくなった。

しかも昼と夜だけ。

7/3の週は 3ランチ 3ディナー

7/10の週は 2ランチ 2ディナー

今週は 4ランチ 2ディナーの予定

送別会というよりは、私の退職をネタにした、ただの会食だね。

でも、それもよし。

今日の一曲

時の歌 by 手嶌葵 at ゲド戦記歌集