2009年06月12日

THE21 「灼熱」 2:大事なコト

『重要思考』は、まず「大事なコト」から。

そこから「大戦略」「効用・中目標」「手段・ツール」へと進む。
なのでまずは「大事なコト」が定まらないと、話にならない。

一般には、前提や価値観、を大事なコトと置いている。
会社ならビジョンや経営目標、といったものだろう。

ここでは、前提として、さまざまな状況が設定されているが、サバイバルという意味で、特に重要なのは、時間とスキルセット、だ。
img10025012071.jpeg

状況を整理すると、
・場所はタクラマカン砂漠
・日中50℃+砂嵐、夜はマイナス10℃の可能性
・最寄りのオアシスは南南東に40km
・その先は不明

だが、時間に関して考えるとまず
・旅程はあと20日分残っている
・遭難は外部に知られていない
ことから、外部からの救援は20日以上掛かる可能性が高い。

そして、超短期で言えば
・もうすぐ夜

ということでもある。
これは大戦略がどうあろうと、外部の救援に接するまでに、この酷暑酷寒を20日以上生き延びなくてはならないことを示している。

では、この状況下で、大戦略にはどういったものがあるだろうか?
いや、その前にもう一つの前提であるスキルセットは?そして、価値観は?

これらはまた明日。