2009年05月24日

Mindsetで中学生(と大学生)に「決める力」授業!

DSC_0098mini.jpg DSC_0222mini.jpg  RIMG0091mini.jpg

日曜日、福井から飛行機で飛んで帰ってきて麹町のグロービスで卒業式レセプションに顔を出し、その後、東大本郷へ。

一年ぶりのMindsetでの授業だ。

前回は「発想力」だったので、今回は「決める力」

中学1~2年生たち(含む小6一名)に、サバイバルのケーススタディをやって貰った。

まずは「墜落」

大学生が混じったチームだが、そんな簡単に整理された議論が出来るわけがない。

うまく仕切らないと・・・と、
焦る大学生たち。
でも、それでいいんだな。自分たちがうまくできないことを自覚するのが第一の目的。

答えと共に、「考え方」「話し合い方」を提示して、さてもう一回。

今度は「沈没」

問題は10行もないが、簡単ではない。

かつ、今度は大学生の助け無し。子どもたちは皆苦戦している。(いや、大学生も大人たちも・・・)

でも、話し合い方は随分よくなってきた。

こういった考え方を普段からやれる感じになったかなあ・・・
「大事なコトから3段階で考える」
「話し合い方、時間配分を決める」
等々。

後半は、自分を語れ、ということだったで「幼年期の終り」と題して、自分が「大人になった瞬間」の話をいくつかした。

・歩道の白線
・友人の一言
・ゴミ
いずれも本邦初公開。

最後に、Q&A

車座になって、しばらくお話し。

さてさて、みんな、楽しかったかな~~~

終了後、参加していた大学生たちともお話し・・・というかサイン会?(笑)

詳しくは、こちらを。

http://mind-set.jp/contents/blog/2009/05/post-54.htm