大学院シラバス

スマートフォン用の表示で見る

HOME授業・講演:大学院シラバス > イノベイティブ・ストラテジー

イノベイティブ・ストラテジー

組織 グロービス経営大学院
科目名 イノベイティブ・ストラテジー
web http://mba.globis.ac.jp/curriculum/ist.html
単位数 1.5
講義時間 3h
講義回数 6
科目の概要 実践的、革新的な戦略立案スキルを修得します。具体的には、経営戦略等で学習したフレームワークの継続的活用によりスキル化を図ること、更にそこに常識破壊のための観想力フレームワークを付け加え、事業創造・大逆転のための戦略構築力を滋養します。
このプログラムは、より実践性を追求する展開科目に属します。従い、このプログラムでは、フレームワークや理論を超えた応用的・実践的な課題に挑戦していきます。
この科目の最大の特徴は、単に事例を通じた意思決定をするだけではなく、各自が所属する企業における変革戦略、逆転戦略を描くことにあります。1回〜5回のクラスではケースを使ったディスカッションを通じて考え方を修得します。同時にクラスで学んだ考え方を使って自社の課題を深めていき、それを最終日に発表します。
受講対象者 現在、もしくは近い将来、自社・自部門の戦略を革新していくリーダーを主な対象とします。加えて、コンサルティングなど、外部から戦略構築をサポートする立場にいる方の参加も歓迎します。その中でも、このクラスで描く自社戦略を実際に所属企業に向けて提案をしようという意識のある方は大歓迎です。
講義内容 テーマ ケース
1 戦略思考の振返り 「経営戦略I」で使用した5つのケース
−1989年のクラウン・コルク・アンド・シール社
−ウォルマート社のディスカウントストア経営
−サンライズ・メディカル社の車椅子製品
−EMIとCTスキャナー(A)(B)
2 観想力フレームワーク 「トヨタ最強化戦略」
3 大逆転戦略1 「ソニー プレイステーション」
4 市場創造戦略 「ヤマト運輸の宅急便」
5 大逆転戦略2 「カシオ デジタルカメラ情報集」
6 個人課題発表会 NA
教科書 『観想力 なぜ空気は透明か』三谷宏治、東洋経済新報社
『CRM 顧客はそこにいる』村山徹・三谷宏治、東洋経済新報社
参考書  
totop
Copyright(C)KOJI MITANI